人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

タグ:秋の花 ( 91 ) タグの人気記事

紅葉してきた蔦の葉

  色づき始めたナツヅタとこれからのイチョウ
c0192215_18525488.jpg

  ナツヅタ:ブドウ科ツタ属  英名:Japanese Ivy、Boston Ivy
  @立教大学キャンパス
by bonjinan | 2016-11-15 18:40 | 季節の花

コスモス

  小春日和の午後。学園祭の開かれているキャンパスの中庭。
  学生たちの素晴らしい音楽にコスモスもスイングしているようだった。
c0192215_1905496.jpg
 
   @洗足学園音楽大学キャンパス
by bonjinan | 2016-11-13 19:07 | 季節の花

マユミ

  花にかわり、木の実が楽しめる季節になってきました。
c0192215_1529523.jpg

  マユミ(真弓):ニシキギ科  英名:mayumi spindle tree
  実はこれから四つに裂け真っ赤な種子をのぞかせる。花は端緑色の小花で初夏に咲く。
  木は強い上に良くしなることから弓の材料とされ、名前の由来ともなっている。
  @世田谷、二子玉川公園
by bonjinan | 2016-11-06 15:44 | 季節の花

キンエノコロ

  普段は雑草として見過ごされるエノコログサの仲間のキンエノコロ。
  雑草と言うには失礼なほど美しく、また秋の風情を感じさせる。
c0192215_19112916.jpg
 
  キンエノコロ(金狗尾):イネ科エノコロクサ属  英名:yellw foxtail 
  名前の由来は色が黄色で穂が子犬の尻尾に似ているから。別名:ネコジャラシ
  @横浜山手
by bonjinan | 2016-10-30 19:29 | 季節の花

ダリア

  バラに続いてダリアが見ごろ。
c0192215_15573365.jpg

c0192215_15583986.jpg

  ダリア(dahlia):キク科ダリア属  学名:Dahlia Cav. 原産地:メキシコ
  学名(ダリア)の由来は、著名な植物学者・リンネの弟子・Anders Dahl に因む。
  18世紀にメキシコからスペインに、日本には江戸後期、オランダ船によって持ち込まれた。
  天竺牡丹と呼ばれた。園芸品種がたくさんある。
  写真は横浜・港の見える丘公園のダリア。
by bonjinan | 2016-10-26 16:06 | 季節の花

ブンタン

  実りの秋。ジャンボな柑橘類の一つ”ブンタン”も色づいてきました。
c0192215_12211623.jpg

  ブンタン:ミカン科 標準和名:ザボン ボンタンとも  英名:pomelo
  江戸初期に渡来。名前の由来はこれを伝えた貿易船主、謝文旦の名前による。
  皮の厚さが約半分を占める特徴あるミカン。独特の風味がある。
  ブンタンは自然交配により様々な品種を生み出しておりグレープフレーツ、ナツミカン
  ハッサクもブンタンの血を引いているという(Wikipedia)。
  写真を撮った新宿御苑にはこれまたジャンボなレモン”ポンテローザ”も実っていた。
by bonjinan | 2016-10-24 12:32 | 季節の花

秋バラ

   秋バラが見ごろ。
c0192215_1640378.jpg

c0192215_16413544.jpg

   @横浜イングリッシュガーデン
by bonjinan | 2016-10-16 16:47 | 季節の花

ナツメ

  実りの秋。ナツメ(棗)も実ってきました。
c0192215_9425167.jpg

  ナツメ(chinese date):クロウメモドキ科   落葉高木
  ほかの樹木より芽を出すのが遅く初夏であることから和名は夏芽(なつめ)。
  初夏に黄色い花をつけ今ごろになると結実する。
  果肉、種子は食用、生薬などに供される。
 「梨棗、黍に粟つぎ、延ふ葛の、後も逢はむと、葵花咲く」万葉集、作者不明
  とあるように奈良時代には日本にあった樹木。
  子供の頃もっと見たような気がしますが最近はほとんど見かけない。
  なおナツメヤシ(ヤシ科)とは実の形は似ているが木の姿はまったく異なる。
by bonjinan | 2016-09-29 18:45 | 季節の花

コルチカム

  咲きだしたコルチカム。遠くからも目を引く花色。
c0192215_7463016.jpg

  コルチカム:イヌサフラン科  別名:イヌサフラン 英名:colchicum autumnale
  ヒガンバナ(ヒガンバナ科)と同じく花が咲き終わってから葉を出す。
  和名のイヌサフランは花がサフラン(アヤメ科)に似ているから。
  但しイヌサフランは有毒物質を含み、サフランとは違って香辛料などには使えない。
  撮影@会津、大内宿
by bonjinan | 2016-09-13 08:50 | 季節の花

皇帝ダリア

   皇帝ダリアが見ごろ。
c0192215_13382090.jpg

   皇帝ダリア:キク科ダリア属  別名:木立ダリア
   名前は、学名:Dahlia imperials、英名:Tree dahlia を直訳したものらしい。
   ダリアは一日の日照時間が短くなってから花芽を形成するので花が咲くのも晩秋となる。
   こうした植物を短日植物といい、キク、コスモスなど秋咲きの植物が多い。
   ちなみに日照時間が長くなってから花芽を形成するのは長日植物。
   アブラナなど春咲きに植物に多い。
   一日の日照時間には影響されず成長に応じて花芽をつけるのが中性植物。
   ニチニチソウ、ゼラニュウムなど四季咲き、二季咲きの植物に多い。

 
by bonjinan | 2015-11-18 13:56 | 季節の花