AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

タグ:神奈川 ( 50 ) タグの人気記事

よみうりランドの春

  よみうりランド・聖地公園の梅の花を楽しんできました。
  遊園地ならではの梅の花の写真となりました。
c0192215_1745355.jpg

  梅の花と釈迦如来殿(後方、釣鐘型の建物)、ゴンドラ(写真上)
c0192215_17124335.jpg

  梅の花とバンデット
  なお公園には桜の木もたくさんあり。

  参考:よみうりランドHP
[PR]
by bonjinan | 2018-03-02 17:22 | 旅、散歩 | Trackback

イルミネーション

  12月になりあちこちで美しいイルミネーションが点灯しています。
  さがみ湖リゾート(神奈川県)では関東最大規模の600万球が点灯しています。
c0192215_22352774.jpg

   雪だるまのサンタクロース(入口付近)
   サンタクロースの上の円環は丘の上の観覧車。
c0192215_22362954.jpg

   光りの海。園内には何カ所かのテーマゾーンありその一つ。
[PR]
by bonjinan | 2017-12-12 16:27 | 旅、散歩 | Trackback

春の小川

 桜が満開の江川せせらぎ緑道(横浜都筑)を歩いてきました。    
 暖かくなり小川を流れる水がどこかさらさらという感じ。植栽されたプリムラもきれいでした。
c0192215_18122271.jpg


 参考:2011.4.28ブログ記事「春の小川@渋谷」

[PR]
by bonjinan | 2015-03-30 18:21 | 旅、散歩 | Trackback

椿の花 sanpo

  椿には早咲き遅咲きなど様々な種類がありますが、多くの種類が咲くのはこれから。
  茅ヶ崎、氷室椿庭園の椿も咲きだしてきました。
c0192215_18571074.jpg

   大虹と言う名の椿

   参考:茅ヶ崎市ホームページ(氷室椿庭園)
[PR]
by bonjinan | 2015-03-10 19:10 | 旅、散歩 | Trackback

黄金色に染まった銀杏並木

   今年も銀杏並木があざやかな黄金色に染まってきました。
c0192215_19443384.jpg
c0192215_19444017.jpg

   @慶応日吉キャンパス 
[PR]
by bonjinan | 2014-11-30 19:54 | 旅、散歩 | Trackback

色とりどりの花ばな sanpo

 花畑を埋め尽くす色とりどりの花ばな。
 ヤグルマギク、ヒナゲシ(別名、シャーレーポピー、虞美人草)、ディモルフォセカ、
 写真では隠れていますがリナリア(別名、姫金魚草)、ネモフィラ(別名、ルリカラクサ)など。
c0192215_1895414.jpg

  @花菜ガーデン(神奈川県平塚市)
[PR]
by bonjinan | 2013-05-10 18:17 | 季節の花 | Trackback

バラの咲く季節に sanpo

  花の女王、薔薇(バラ)の咲く季節になりました。
  花菜ガーデンのバラを楽しんできました。
c0192215_11464222.jpg

  香しい匂いが流れ、どのバラをみてもきれいでした。
c0192215_11481157.jpg

  「ブルーフォーユー」と名づけられた青みがかった珍しいバラ。
c0192215_11485213.jpg

  花数が多く豪華なバラ。

  参考:神奈川県立「花菜ガーデン」ホームページ  
[PR]
by bonjinan | 2013-05-10 11:55 | 旅、散歩 | Trackback

クレマチス

  クレマチスが咲き出してきました。
  蔓性植物の女王と呼ばれるだけあって美しい。
c0192215_18485730.jpg

  クレマチスはギリシャ語のクレーマ(蔓の意)が語源。
c0192215_197115.jpg

  花弁とみえるのは萼で偶数枚。
c0192215_198973.jpg
 
  メシベ、オシベが変化した八重もある。  
  いずれも花菜ガーデンで撮ったものです。
  参考:花菜ガーデンホームページ
[PR]
by bonjinan | 2013-05-09 20:08 | 季節の花 | Trackback

円筒分水

   先日、府中街道を走行中、「円筒分水」という看板が目についた。
   毎日暑い日が続き水辺が恋しくなり立ち寄ってみた。
   流れる水を見ているだけなのだが、幾らか涼しい気分になってくる。
c0192215_8473729.jpg

   二ケ領用水久地円筒分水
   多摩川から取り込んだ水を、堰を設けて地下水路を通して中央の円筒から湧き上げさせ、
   灌漑面積に比率させた円周上の開口部から、4本の水路に分水する設備。稲作が盛んだった
   ころ、用水を獲得するための水騒動が絶えなく、木製の分量樋にかわって1941年に造られた
   とのこと。川崎市で初めての国登録有形文化財(建造物)。
   Webサイトで調べてみると、方式の違い、規模の大小はあるが、全国各地にこのような円筒
   分水があるようだ。争いごとを鎮めるためにはやはり客観的にみて公平な基準が必要という
   ことを教えてくれる。 
   引用:川崎市教育委員会ホームページ 
   関連ブログ:2010.1.22”次太夫堀公園”
[PR]
by bonjinan | 2012-08-23 09:19 | 旅、散歩 | Trackback

成川美術館@箱根 sanpo

   何年かぶりで成川美術館に入った。
   今、世界各地を取材し画題としている日本画家・柳沢正人展、掛け軸の新たな魅力に挑戦して
   いる日本画家・平岩洋彦展が開催されている。
c0192215_20241959.jpg

   芦ノ湖がまるで絵画のようにみえる@展望ラウンジ
c0192215_20291919.jpg

    美術館前庭園。今、ガクアジサイが満開。
c0192215_20332036.jpg

    同じくテイカカズラと思われる花が満開。

   参考:成川美術館ホームページ  
[PR]
by bonjinan | 2012-07-13 09:44 | 旅、散歩 | Trackback