人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

海辺の散歩@お台場

穏やかな陽気に誘われてお台場の海辺を散歩してきました。
お台場海浜公園から潮風公園の端まで歩いて約4km。良い運動になりました。
夏とは違ってとても静かで良い。
c0192215_1332477.jpg

  台場公園:江戸末期に黒船襲来に備えて築造されたもの。当時11基計画され5基まで
  完成した。今残っているのは台場公園となっている第3台場とレインボーブリッジの中間
  あたりにある第6台場のみ。砲台の跡もみえる。
c0192215_13184166.jpg

   海浜公園の中央:ここの白浜、神津島から運んできたものだとう。今は人影まばら。
c0192215_13254372.jpg

   静かな浜辺に「ゆりかもめ(百合鴎)」が気持ちよさそうに日向ぼっこしていた。
c0192215_13324247.jpg

   フランス政府公認「自由の女神像、レプリカ」,左手に持っている銘板には
   Ⅳ JUILLET 1776:1776年7月4日、アメリカ独立宣言の日付
   ⅩⅣ JUILLET 1789:1789年7月14日、フランス革命のきっかけとなったバス
   ティーユ牢獄襲撃の日付が刻まれている。
   (注)現在は「自由の女神」と呼ばず「自由の像」(Statue of Liberty)
    正式には、"Liberty Enlightening the World" と言う。  
c0192215_1345563.jpg

   海浜公園につながる潮風公園に入り、高速湾岸線、東京港トンネルの上を過ぎると
   「船の科学館」。日本最初の南極観測船「宗谷」と青函連絡船「羊蹄丸」が永久保存
   されている。写真は「羊蹄丸」のへさきと練習帆船「日本丸」。
   日本丸は近く商船高等専門学校の実習生を乗せハワイに向け出航するという。
c0192215_1357595.jpg
 
   潮風公園南地区:兎に角広い。岸壁釣りを楽しんでおられる方がちらほら。
c0192215_140541.jpg

   公園の南は巨大な埠頭。東京の、日本の海上物流を担っておられる。
 
by bonjinan | 2009-12-25 14:05 | 旅、散歩

サイエンスを楽しむ@日本科学未来館 sanpo

ショッピング、娯楽で賑やかなお台場の外れに日本科学未来館(館長:毛利衛さん)が
ある。テレビの映像でみる国際宇宙ステーションなど身近に触れることができる。
各コーナーでは丁寧に説明いただけ、実験室で実験もできる。
大人も楽しめ子どもはもっと楽しめそうだ。
c0192215_844955.jpg

  吹き抜けのホールに浮かぶgeo-Cosmos:衛星が捉えた地球の様子を映している。
c0192215_8493751.jpg

      国際宇宙ステーション(ISS)の居住棟の実物大模型:思ったより広い。
      周りには調理器具、トイレ、個室など備えられている。
c0192215_8531590.jpg

             ISS居住棟にある個室。窓からは地球も見える。 
c0192215_8562126.jpg

  宇宙飛行士の来館記念で書かれたサイン。今、ISSにおられる野口さんのサインも。
  参考:野口聡一BLOG
c0192215_973282.jpg

          ワトソンとクリックが提唱したDNAの二重らせん構造モデル
c0192215_974839.jpg

    ヒトゲノムの配列決定体験パネル:みていると現代アートのようにも思えてきます。
c0192215_9264255.jpg

  子供たちの実験室:「百聞は一見に如かず」体験しないことは直ぐ忘れ身につかない。
  「理科は自分でやってみると楽しいものでしょう」ノーベル賞受賞者、小柴昌俊
  今の日本、子供たちにとって結構恵まれた環境にあるのだが・・・。 
  受験勉強、就職活動だけではその先がない。
by bonjinan | 2009-12-24 09:37 | 旅、散歩

太陽光エネルギーの利用

太陽光利用については、最近、光を電気に変える太陽電池が注目されています。電気にすれば電池に貯めることができ今ある家電製品にそのまま使えるという使い易さがあるからですが問題もある。太陽エネルギーは地球に垂直な面で約1kW/1㎡ありますが、光→電気への変換で10%程度しか取り出せない。一番簡単で効率が良いのは光として、熱としてそのまま利用すること。昼間でも北側の部屋などでは電灯を点けなくてはいけないのだからその分だけでも節約できれば良いのだ。先日、散歩をしていましたら太陽光を直接利用しているお宅が眼に入りました。屋根で太陽光をとり光ファイバーで部屋に導光しておられるのだろうと思う。先ずはこうしたことから始めたいものだ。直接熱として利用する方法も温水以外にいろいろ考えられる。
c0192215_17334421.jpg

by bonjinan | 2009-12-23 17:41 | 生活

光の祭典@皇居外苑

石井幹子さんプロデュースの光の祭典「光都東京・LIGHTPIA 2009」が皇居外苑で
開かれています。寒い夜でしたが温かさが伝わってくるようだった。
c0192215_1832042.jpg

      キャンドルパーク:著名人、地元小学生のメッセージが描かれています。
c0192215_18321368.jpg

      光雲:濠の石垣を空と見立て、LEDで光る雲をイメージしているという。
by bonjinan | 2009-12-22 18:47 | 旅、散歩

碑文谷公園

東急東横線に乗っていると学芸大の近くで池のある公園がみえます。
学芸大駅には何回も降りていますが、気になっていたので訪れてみた。
目黒区立碑文谷公園でした。大きな池は弁天池で、中の島には厳島神社がある。
この弁天池、かつては水田潅漑用のため池で品川区を流れる立会川の源流だという。
またこのあたりには野鴨も生息していたことから将軍が鷹狩にきたという。
隣町には鷹番屋敷があったことから鷹番という町名が残っている。
閑静な住宅街の中の静かな公園でした。松の木の雪吊りはここの風物詩になっている。

c0192215_16453032.jpg

by bonjinan | 2009-12-21 16:53 | 旅、散歩

インスタレーションを楽しむ@青山

芸術作品を単体としてではなく、展示する環境と有機的に関連づけて芸術的空間として
提示することをインスタレーション(installation)というのだそうです。
そんな空間に東京青山で出会いました。

(1)ダニエル・オストのクリスマス in 青山
ベルギー出身の世界的フラワーアーティスト:ダニエル・オスト氏の提示する芸術的空間
で「第一園芸本店」と隣の「レクサス青山」で観ることができます。
写真はレクサス青山でで高級車をいっそう引き立てています。
c0192215_1713135.jpg

c0192215_171483.jpg


(2)ルイス・バラガン邸をたずねる@ワタリウム美術館
メキシコの世界遺産の一つに「ルイス・バラガン邸と仕事場」があります。
美術館では邸宅の一部を再現し展示しています(残念ですが撮影禁止)。

ルイス・バラガン(1902-1988)はメキシコを代表する建築家の一人で、独特の色、抽象
絵画のような壁の構成、水や光を駆使して作られる庭など、近代建築のイコンとされる。
1988年バラガン邸はユネスコ世界遺産登録基準を満たし世界遺産に登録されている。
世界遺産といえば自然遺産、歴史的文化遺産とばかりと思っていましたが、登録基準の
ひとつ”人類の創造的才能を表現する傑作”に当たっているのです。

ルイス・バラガンの言葉
建築:私の家は、私の心の避難所です。冷ややかで、合理的なだけではない、心を揺り
動かす建築なのです。
美:ある時代の美というものは、必ずその時代の精神と芸術の結束から生まれるものです。
c0192215_17433087.jpg

by bonjinan | 2009-12-17 18:00 | 旅、散歩

冬の風物詩、世田谷のボロ市

数年ぶりに世田谷のボロ市に行きました。
1578年、小田原城主・北条氏政が世田谷で開いた楽市が始まりという。
江戸時代には正月用品、日用品などが主だったが、野良着の繕い用としてボロなども
出され、いつとはなしにボロ市と呼ばれるようになったとのこと。
毎年、12月、1月の各15,16日に開かれる。
大賑わいでした。年の瀬、正月の近いことを知らせてくれる。
c0192215_8401774.jpg

                 ボロ市通り、代官屋敷跡付近の賑わい
c0192215_8403834.jpg

                    応用価値が高そうなハギレ
c0192215_841268.jpg

                    蒸篭、こね鉢、臼なども
c0192215_1612935.jpg

   レコード盤をお買いになっている方も。レトロな音色が堪えられないのだと思います。
by bonjinan | 2009-12-15 17:19 | 旅、散歩

Blue Ocean@カレッタ汐留

葉加瀬太郎総合プロデュース「Blue Ocean ~"海"のプレミアムイルミネーション~」
@カレッタ汐留をみてきました。LEDをちりばめた空間はまさに海中にいるかのよう。
珊瑚のツリーを中心にした光りと流れるような音楽が演出するファンタジックなショー。
有楽町から夜の銀ブラを兼ねての散歩。汐留まで歩いてよかった。
c0192215_643257.jpg
c0192215_6433519.jpg
c0192215_6434778.jpg
c0192215_644877.jpg
c0192215_6441759.jpg

by bonjinan | 2009-12-13 06:46 | 旅、散歩

環境展示会、エコプロダクツ2009

エコプロダクツ2009と題した環境展示会が東京ビックサイトで開かれています。副題として、「問い直せ、日本の力、ソーシャルパワー元年」としている。新しい産業の育成が求められている状況下、時宜を得たキャッチフレーズになっている。最も嬉しかったのは小学生、中学生などが沢山見学、勉強していたこと。展示会も3日間。しかも個々のメーカーの営業・広報活動の一環として行われていますが、多くの人がどんな技術、製品があるのか、具体的なイメージを掴めていないと思われる。どんな技術があるのかそれを知るだけでも意味はある。わが国のエネルギー消費の45%はモノづくり、55%は家庭とオフィス、輸送など「日々の暮らし」に関わるものである。身の回りからできることを追求していくことが必要であることを知る。

補足
COP:(Conference of the Parties)条約を批准した国が集まる会議
COP15:国連気候変動枠組み条約の締結国際会議 コペンハーゲン
COP5 1997年 京都  数字は1回目からの会議の番号
COP10:生物多様性条約第10回締約国会議 2010年名古屋
by bonjinan | 2009-12-11 18:55 | 企業・起業

ほろ酔いコンサート2009

加藤登紀子"ほろ酔いコンサート2009"@横浜関内ホール
に誘われて、初めて登紀子さんのコンサートに行ってきました。
「君が生まれたあの日」(未収録)良い曲でした。
"強くなくてもいい 熱い心を持て 幸せばかり追いかけるな  思いきり今日を生きてゆけ"
コンサートの最後、"Don't say good-by. See you again." の繰り返しで終わる
のですが、もう若くはないのだから"体に気をつけねば"です。
c0192215_7174724.jpg

        コンサートの終わった後、横浜日本大通りを歩いて地下鉄駅へ
by bonjinan | 2009-12-11 07:22 | 生活