人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

ユリオプスデージーほか

11月、殺風景になってきた公園で目を引く、ユリオプスデージー、ユウゼンギク。
いずれも花期が長く、ユリオプスデージーは越冬して春まで咲く。

c0192215_15433169.jpg

ユリオプスデージー:キク科ユリオプス属  耐寒性常緑低木。
葉や茎に細い毛が生えていて銀色にも見える。同じような花、姿かたちの花に「マーガレットコスモス」がある。こちらは葉に産毛のような毛はない。それにしても見事なユリオプスデージーだ。プ
ロが管理しているだけのことがある。@山下公園

c0192215_9542392.jpg

ユウゼンギク(友禅菊):キク科シオン属(属の学名:Aster) 多年草
属名で分かるように「シオン(紫苑)」と同じくよく枝分かれして小花をたくさん咲かせる。シオンは真っすぐ上に伸び背丈が高いのでそれと分かるが、「クジャクアスター」とは似ていて区分けがつかない。一般には背丈が高い方がクジャクアスター、低い方がユウゼンキクと呼んでいるようです。両方とも宿根アスターと呼んだ方が良いとも言われている。ここでは背丈が比較的低くユウゼンギクとしました。いずれにしてもキク科には似た草花が多く名前を特定するのが難しい。
@港の見える丘公園
by bonjinan | 2019-11-20 16:19 | 季節の花