人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

京都、岩倉具視幽棲旧宅

  国指定史跡、岩倉具視幽棲旧宅を訪ねた。
  岩倉具視(1825-1883)は、幕末から明治維新にかけての代表的政治家。
  混乱の幕末、攘夷運動の高まる中で、朝廷内の攘夷派から佐幕派の巨頭と見られ辞官。
  1864年から67年の4年間、幽棲した邸宅。
  しかししばらくして政治活動を再開。王政復古を推進した。
  岩倉の地で薩摩・水戸・土佐藩士らと交流。
  1867年には坂本龍馬、中岡慎太郎、大久保利通らが岩倉を訪問したという。
  この年、洛中帰住を許されるとともに、大政奉還となった。
c0192215_17562728.jpg

  表門
c0192215_17573386.jpg

  主屋

  場所:京都市左京区岩倉土蔵町100
  
  詳細:岩倉具視幽棲旧宅ホームページ


 
by bonjinan | 2016-05-25 17:26 | 旅、散歩