人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

アカシア、ミモザ

 アカシアかミモザか。今、黄色い花の花盛り。
c0192215_13153573.jpg

 ギンヨウアカシア:マメ科ネムノキ亜科アカシア属
 学名:Acacia baileyana F.Muell    Acaciaは属名
 もう少し時間が経つと葉っぱが少し銀色になる。名前(銀葉)の由来でもある。
 類似種
 フサアカシア:マメ科ネムノキ亜科アカシア属
 学名:Acacia dealbata Link
 両者の違い:見た目はほとんど同じ。
 フサアカシアの方が葉が大きく羽片が多く大木になる。
 フサアカシアは香りがあり香水の原料とされることがある。

 アカシアとミモザのややこしい使われ方
 ●ギンヨウアカシア、フサアカシアを「ミモザ」とも言うが俗称。
 葉っぱがミモザに似ているからだが、ミモザは草本。花色もピンクで可憐な花。
 ミモザ(オジギソウ):マメ科ネムノキ亜科オジギソウ(Mimosa)属。
 同学名:Mimosa pudica.L.
 
 ギンヨウアカシア、フサアカシアについては、最近、属名で総称することが多いことから
 すればアカシアと言う方が筋がいいのかも知れない。ミモザに似たアカシアということ
 でミモザアカシアと呼ぶ人もいる。
 ちなみにミモザのような葉っぱのネムノキ(合歓の木)はマメ科ネムノキ亜科ネムノキ属。

 ●札幌のアカシア並木のアカシアも俗称。
 明治期に輸入された時、アカシアと呼ばれていたから今でもアカシアと呼ばれている。
 ギンヨウアカシアやフサアカシアの花色が黄色であるのに対してこちらは白色。
 でもアカシアと呼ぶことに根拠がないわけではない。
 正確には、ニセアカシア:マメ科マメ亜科ハリエンジュ(Robinia)属
 学名:Robinia pseudacacia、 和名:ハリエンジュ(針槐)
 種名(ラテン語)の Pseud=良く似た、acacia=アカシア)のアカシアに由来している。
 正確には学名となるが簡略形としてニセアカシア、あるいはハリエンジュが良いだろう。
 時代とともに新しい言葉が生れ意味も変わってくる。
 話す相手と話が通じるかどうかが問題だ。
 (参考:ブログ記事、ニセアカシア)ネムノキ
by bonjinan | 2018-03-10 15:32 | 季節の花