人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

温室の花(ツニアほか)

  珍しい花がみたくなり新宿御苑の温室に入ってきました。
  期待通り、冬とは違ってやはり夏の方が花の種類が多い。
c0192215_16322465.jpg

  ツニア:ラン科 学名:Thunia
  原産地:インド、ミャンマー、タイ
c0192215_16384111.jpg

  ツンベルギア・マイソレンシス:キツネノマゴ科 学名:Thunbergia mysorensis
  総状花序を1mくらいまで下げる。原産地:インド南部
c0192215_16451774.jpg

  ツルラン(鶴蘭):ラン科エビネ属 学名:Calanthe triplicata
  花の唇弁が裂け大の字にもみえる。長い距も特徴。
  九州~沖縄で生育。絶滅危惧種。
c0192215_8154180.jpg

  ヤエサンユウカ(八重三友花):キョウチクトウ科
  花はクチナシ(アカネ科)に似ている。原産地:インド北部、中国雲南省
c0192215_165169.jpg

  モンテンボク:アオイ科フヨウ属 学名:Hibiscus glaber
  和名:テリハハマボウ(照葉浜朴)。名前の通りハマボウと比べて葉に光沢がある。
  小笠原固有種。温室の外で咲くハイビスカス、ムクゲと同じフヨウ属。
c0192215_172634.jpg

  ハマオモト(浜万年青):ヒガンバナ科 別名:ハマユウ(浜木綿)
  名前は暖地の海岸に生え、葉の形がオモト(スズラン亜科)に似ていることによる。
  浜木綿は花がコウゾ(クワ科)などの樹皮からつくった白い布、木綿(ゆう)の繊維に
  似ていることによる。黒潮にのって流れ着いたと思われる関東以西~沖縄に分布。
by bonjinan | 2017-07-02 17:11 | 季節の花