人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

高知、足摺岬と金剛福寺

 四国最南端は足摺岬のある土佐清水市。
 断崖絶壁の足摺岬、四国88カ所霊場第38番札所・金剛福寺があり、中濱萬次郎(1827-1898、
 通称、ジョン万次郎)の生誕地としても有名。宿泊には足摺温泉が良い。
c0192215_919444.jpg

 四国最南端、足摺岬から望む朝日。
 今日は霞んでいますが、昨日はダルマ型の夕日を見ることができました。
c0192215_9255565.jpg

 四国最南端、足摺岬
 白亜の灯台は高さ約80mの断崖絶壁の上に立つ。
 灯台まで藪椿(ヤブツバキ)に囲まれた遊歩道が続く。
c0192215_9262044.jpg

 金剛福寺  本尊:千手観世音
 822年、弘法大師さまがこの地で千手観音を刻んで開基。
 足摺岬は補陀洛(観音様の住む山のこと、観音浄土と崇拝されている世界)に最も近いとされ、
 嵯峨天皇より「補陀洛東門」の勅願を賜っている。以後、皇室の信仰厚く、勅願所とされた。
 四国霊場37番札所・岩本寺(四万十市)とは約90km、39番・延光寺(宿毛市)とは約60km
 離れている。「歩き遍路」にはとても厳しい、まさに「修行の道場」を象徴する位置にある。

 参考:土佐清水市ホームページ
by bonjinan | 2017-02-17 09:57 | 旅、散歩