人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

紅葉@室生寺

 女人高野として名高い室生寺(奈良県宇陀市)を訪ねた。
 紅葉もさることながら、諸仏を心静かに拝むことができました。
 以下、仁王門から本堂に向かうルートに従って。
c0192215_1144829.jpg
 
  仁王門。
c0192215_11463173.jpg

  金堂に至る鎧坂。
c0192215_1154663.jpg

  金堂(国宝)。
  中尊に釈迦如来立像(国宝)、向かって右に薬師如来像(重文)、地蔵菩薩像(重文)、
  向かって左に文殊菩薩像(重文)、十一面観音菩薩像(国宝)。
  中でも十一面観音立像は少女のような愛らしさで人気のある仏像。
  一方で、気高さ、包容力も感じさせる魅力ある仏像である。
  金堂本体は平安時代前期の建立で、正面の高床は江戸時代に改築されたもの。
c0192215_1211915.jpg

  本堂(国宝)。
  本尊・如意輪観音坐像(国宝)
c0192215_1292286.jpg

  五重塔(国宝)。
  総高16.1m。野外に建つ五重塔では最小。
  1998年に倒れた杉が直撃し破損したが修復され美しい姿を取り戻している。
  室生寺のシンボル的建造物。初夏には石楠花が彩を添える。

  参考:室生寺ホームページ、 JR東海「うましうるわし奈良、室生寺編」

by bonjinan | 2016-11-23 12:17 | 旅、散歩