人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

大原の里

  三千院から寂光院へ、大原の里の風景。
c0192215_98322.jpg

  柴漬けには欠かせない赤紫蘇
  柴漬けは、建礼門院(平徳子)が「紫葉漬」と名付け、大原女がその名を京都の町に
  広めたたことによると言われている。柴葉とは赤紫蘇のこと。
  すぐき、千枚漬けと並び京都の三大漬物の一つ。
c0192215_9111422.jpg

  静かな山里の風景が続く
  「小原女」はなぜ「おはらめ」と読むのか。
  「大原」は昔、「おはら」とも読まれたことに由来し「小原」とも表記された。
by bonjinan | 2009-07-09 09:05 | 旅、散歩