人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

京都、東寺境内散歩

  何年か前、訪ねた時は土砂降りで歩けなかった東寺境内を歩いてきました。
  夕方だったので、広大な境内はとても静かでした。
  ※東寺の正式名は教王護国寺。
c0192215_10173350.jpg
 
  五重塔(国宝):新幹線からも見え、京都のシンボル的建物。
  高さ54.8mで木造の塔では最高。
  内部には空海が唐から持ち帰ったらしいという釈迦の骨(仏舎利)を安置する。
c0192215_10174731.jpg

  講堂(写真手前)と金堂(前方)
  講堂(重文)にはかの有名な立体曼荼羅を構成する諸仏(国宝16、重文5)を安置。
  大日如来像を中心に、仏を菩薩、如来、明王の3っに分け、四方に四天王と梵天、帝釈天
  を配置する。
  金堂(国宝)には薬師三尊(薬師如来、日光、月光菩薩)、十二神将(以上、重文)を安置。
c0192215_1018560.jpg

  本坊(写真左側)と講堂と緑豊かな木々。
  静かな境内でした。
  毎月21日には「弘法さん」と呼び親しまれる縁日が開かれる。賑わうのだろう。
by bonjinan | 2016-05-28 10:19 | 旅、散歩