人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

錦帯橋@岩国

  木造アーチ橋で有名な「錦帯橋」(山口県岩国市)を渡った。
  西洋の石組みのアーチ橋はみても驚かないが、木組みで造ったその技術には驚かされる。
  周りの風景とも調和しとても美しい。
c0192215_14203632.jpg

  錦川に架けられた錦帯橋、背後に岩国城のある横山。
  5連の構造で中央の3連が迫持(せりもち)式といわれるアーチ橋、橋脚間は約35m、
  全長193m。部位に合わせ6種類の木材が使われているという。
c0192215_14593515.jpg

  河原からみた錦帯橋。構造美がある。

  (歴史)   
  岩国第3代藩主・吉川広嘉が城下を隔てる暴れ川に流れない橋を架けることを決意。
  1673年、悲願の錦帯橋が完成するも翌年流出。敷石を強化するなどし直ちに再建された。
  以来、約276年間、補修や架け替えは行われたのの1950年のキジア台風による増水で流さ
  れるまで流出することはなかったという。
  1953年再建されたが約50年を経て老朽化し、鉄筋コンクリートで再建という話もあった
  ようですが市民からの強い要望で、2004年、伝統の技を継承し匠の手で再建されたという。
   
  参考:岩国市公式ホームページ「錦帯橋」  
by bonjinan | 2016-04-20 15:09 | 旅、散歩