人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

足立美術館庭園

かねてより行きたいと思っていた足立美術館(島根県安来市)を訪ねた。
横山大観を中心とした巨匠たちの日本画、庭園美の極致とも言える日本庭園を堪能できました。
ここでは米『The Journal of Japanese Gardening』誌が12年連続庭園日本一に選んでいる庭園美を正面入り口から流れにそって再確認したいと思います。
c0192215_21285981.jpg

  ≪苔庭≫ 
  玄関を入ってまず目に入るのが苔庭。ゆるやかな曲線を描く白砂と苔のコントラストが印象的。
  もうしばらくすると紅葉の庭となるのだろう。今回は横山大観の屏風『紅葉』でその気分に。
c0192215_21484653.jpg

  ≪枯山水庭≫ 築山が急峻な山を表し渓流、大河、大海原を白砂で表現。
  日本古来の伝統様式美。
c0192215_22111794.jpg

  ≪白砂青松庭≫ 白砂の青松がリズミカルに配置され軽やかな気分にさせてくれる。
  白砂の流れも心地よい。背景の亀鶴山の右に落差15mの人工の滝・亀鶴の滝が望める。 
  スケールの大きな日本庭園になっている。
c0192215_22212855.jpg

  ≪白砂青松庭≫ 流れを中心に左に赤松、右に黒松を植栽し遠近感、広がりを整えている。
  使われている石は鳥取の佐治石、四国の青石など名石ばかり。石をみているだけでも美しい。
c0192215_2227522.jpg

      ≪生の掛軸≫ 床の間をくりぬいて山水画の掛軸と見せる工夫も素晴らしい。 

  参考:足立美術館ホームページ

by bonjinan | 2015-10-30 21:31 | 旅、散歩