人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

丹鉄、宮舞線の旅

  京都丹後鉄道(丹鉄)、宮舞線(宮津~西舞鶴)に乗車しました。
  沿線には安寿の里駅とも称される東雲(しののめ)駅があり、丹後由良駅から栗田駅
  (くんだ)間では山陰海岸ジオパークの絶景を楽しむことができた。
  なお丹後神﨑、丹後由良間には「由良の門をわたる船人かぢをたえ 行く方もしらぬ恋の
  道かな」(曽禰好忠、百人一首46)と詠われた由良川があり、これを渡る橋梁を通る。
c0192215_21103879.jpg

  四所駅、日本の原風景とも言える静かな山里の風景が広がる。
c0192215_2114317.jpg

  車窓から眺める日本海の絶景(丹後由良~栗田間)
   
 参考:ジオパークとは
 ジオ(地球)に関わる自然遺産、例えば地層・岩石・火山・断層などを含む自然豊かな公園
 のこと。山陰海岸ジオパークは東は京丹後市から鳥取県鳥取市まで東西約110km。
 約6000万年前の日本列島がユーラシア大陸の一部だった時代から現在に至るまでの経過を
 確認できる貴重な地質や地形が数多く残されている。(日本ジオパークネットワークHPより)

 参考:京都丹後鉄道(丹鉄)ホームページ「路線図」
  
by bonjinan | 2015-10-28 14:06 | 旅、散歩