人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

国産小型旅客機

2014.10.20 MRJ機体初公開
国産小型旅客機(MRJ:座席数は78~92席で近距離用)を開発中の三菱重工から19日、機体が初公開された。今回の発表では2015年春に初飛行、17年にANAなどに納入される予定。かなり遅れての機体公開ではあるが、人命に関わる物だけに多少の遅れがあったとしても念には念を入れて安全性を検証して欲しい。航空機開発はYS11以来、50年ぶりであることを考えればこれもやむをえない。大型プロジェクトを一旦中止するとこういうことになるのであり、MRJを確実に成功させ、新たな産業の始まりとして欲しいと思う。

2015.11.11 MRJ初飛行
2017年4~6月予定されている納入に向け、11日、初飛行した。
今後、型式証明の取得に向け、日米で累計2500時間に及ぶ飛行試験が行われる。
月10機の量産体制整備、整備拠点づくりなどハードルが多いという。
何はともあれ最も重要なのはわが国製造業のブランドである信頼性だと思う。
航空機の部品点数は自動車(ネジなどを入れて約3万個)の30倍以上と言われる。
わが国製造業の復活に向け着実に前進して欲しい。
by bonjinan | 2014-10-20 19:34 | 企業・起業