人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

2014年ノーベル物理学賞

2014年のノーベル物理学賞に3人の日本人が選ばれた。青色LEDを開発した赤崎勇名城大学教授(85)、天野浩名大教授(54)、中村修二米カルフォルニア大サンタバーバラ校教授(60)の3人。赤埼教授は記者会見で若い人へのメッセージとして「皆がやろうとすることではなく、好きなことをやること」というようなことを述べられた。社会の役に立つことなら短期的な損得にとらわれず好きなことを続けることが成功につながる、また社会の役に立つと言うことだろう。もう一つ教訓がある。好きだけではなくそれを継続したということだ。なぜ継続できたのか。世の中に役立つ「明確な目標」があったからだ。趣味であれば目的がなくても継続できるが、仕事としては継続できなくなってしまうからだ。とにかく嬉しいニュースだった。
参考:Nobelprize.org Website

by bonjinan | 2014-10-07 20:57 | 文化・歴史