人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

スコットランドの独立

スコットランドの独立を問う選挙が18日午前7時(日本時間の18日午後3時)に開始、午後10時(日本時間19日午前6時)に締め切られ、即日開票される。19日午前(日本時間19日午後)にも開票結果が判明する。独立に賛成か、反対かを問う極めてシンプルな投票だが、その結果はイギリスのみならず世界中に大きな影響をおよぼす。もし独立することになれば、第1には英国の威信低下、第2にスペイン・カタルーニャをはじめ英国内北アイルランド、ウエールズなどの独立運動が活発化すると言われている。もちろんマネーの動きという観点からみて世界の経済にも大きな影響をおよぼす。反対に否決されれたとしても英国政府の財政面での権限を大幅にスコットランドに移譲することになるため、その内容面、北アイルランド、ウエールズとのバランス問題など、内政で対立することもあるだろう。また今回の投票が形式化した民主主義から国民の政治への参加をより強く求める民主主義への潮流だとするならば、自治を求める世界中の民族、地域への影響がでてくるかも知れない。客観的にみれば結果”No"だと思うが。果して・・・。
Voters will be asked "Should Scotland be an indepent country ? "Yes" or "No"  
この歴史的投票結果は、日本時間の明日19日午後に判明する。
(参考;スコットランド概観)
人口:約530万人(英国全体の8%強)、GDP:1263億ポンド=約21.9兆円(同8%)、面積:(同3割強)
北海道の面積、人口にほぼ同じ。GDPでも北海道よりは15%ほど大きいがほぼ同じとも言える。またアイルランド、フィンランドと人口、GDPはほぼ同じ。独立した場合、独立の直接の契機ともなった北海油田から得られる利益が主たる財源になるるが、通貨問題と併せ英国との交渉では対立することになるだろう。
開票状況、結果:BBC news

2014.9.19 Scotland to reject independence - the BBC has predicted. @14:20pm(JST)
Result:electrate 4283k, turnout 84.59%, "yes"1,617k(44.7%),"no"2,001k(55.3%)

2014.11.10 カタルーニャ独立の非公式選挙、賛成8割超
スペイン・カタルーニャ(Catalonia)自治州で9日、中央政府の反対を押し切って、独立の是非を問う非公式の住民投票が行われた。約204万票の開票結果では賛成が約80.7%、反対が10%強。(yahooニュース)
by bonjinan | 2014-09-17 18:36 | 政治・経済