人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

紅葉@アプトの道 sanpo

  信越本線の廃止路線が遊歩道となった「アプトの道(熊ノ平~横川間)」を歩いてきました。
  碓氷峠越えの歴史的鉄道遺跡と紅葉を楽しめる面白い散策路でした。
c0192215_21251771.jpg

  碓氷第三橋梁(通称、めがね橋)。
  1892年に完成した日本最大の煉瓦づくりアーチ橋(長さ91m、高さ31m)。
  アプトの道(約6km)にはめがね橋を含めて3つの橋と10のトンネルがあり、めがね橋は
  最大の橋。日本初のアプト式鉄道を支えた。なおアプト式鉄道とは、急こう配を昇り降り
  するための山岳鉄道方式の一つで機関車の歯車と噛み合わせるため、2本のレールの間に
  3本目の歯型のレールが敷設されていた。
c0192215_21365181.jpg

  トンネルを抜けては紅葉を楽しみ、また次のトンネルを抜けると違った景色と紅葉が楽しめる。
  景色を楽しみながら歩いたので急こう配とは感じないのですが、横川駅~軽井沢駅間11.2Km、
  標高差552mだから平均して100m当り4.9mの差。横からみたとすればかなりの角度のはず。 
c0192215_2233733.jpg

  眼下に見るつづら折りの旧国道18号

  参考:安中市観光協会ホームページ


 
    
by bonjinan | 2013-11-11 10:08 | 旅、散歩