人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

秋の山野草

   暑さ寒さも彼岸まで。朝夕はめっきり涼しくなってきました。
   ひさしぶりの散歩。自然教育園(港区白金台)を歩いてきました。
   秋の訪れを知らせる山野草が咲いています。
c0192215_1714647.jpg

    秋の七草の一つ、ススキ(薄、芒)、別名:オバナ(尾花) イネ科
    参考:インターネット図鑑
   「秋の野に 咲きたる花を 指折り かき数ふれば 七草の花」
   「萩の花 尾花葛花 なでしこの花 をみなえし また藤袴 朝顔の花」
    (万葉集 山上憶良)
c0192215_17214783.jpg

   ヤマホトトギス(山杜鵑):ユリ科 参考:インターネット図鑑
   名前の由来は花の斑点をホトトギスの斑点にみたてたからとか。
c0192215_17263094.jpg
 
   カリガネソウ(雁草)、別名:ホカケソウ(帆掛草) クマツヅラ科
c0192215_17303170.jpg
 
   ツリフネソウ(釣舟草) ツリフネソウ科
    詳細:インターネット図鑑
   名前の由来は形が舟を吊り下げたようにみえるから。
   湿地を好むため水生植物園に咲いていた。
c0192215_1738141.jpg

   シロバナサクラタデ(白花桜蓼):タデ科
   これも湿生植物。
   なお「蓼食う虫も好きずき」の蓼はヤナギタデで茎や葉に苦みがあるからとされる。
   白花桜蓼の味は?

   参考:自然教育園ホームページ

        
by bonjinan | 2013-09-20 18:05 | 旅、散歩