人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

キク科の花

  キクは秋を代表する花。キクはもちろんのこと、タンポポ、ヒマワリ、コスモスもみなキク科
  の植物。キク科の植物はとにかく多い。世界では950属2万種、日本でも70属360種ほどある
  という(Wikipedia)。小さな花(小花)が中央にたくさん集まり、1個の花にみえるのが
  形態上の特徴(頭状花序)だが、似た花も多く、名前を特定するのが難しい。
c0192215_142347.jpg

    ヘレニウム(和名、ダンゴギク)? @山下公園

  その他、代表的なキク科の花
  (春)キンセンカ、マーガレット、ノースポール、ヒナギク、ミヤコワスレ、ヤグルマギク、
  (夏)ガーベラ、ガザニア、カモミール、アスター、クジャクソウ、ルドベキア、ヒマワリ
  (秋)ダリア、ヒャクニチソウ、マリーゴールド、コスモス、フジバカマ、ツワブキ、シオン
  (冬)ユリオプスデージー、サイネリア
by bonjinan | 2013-09-11 17:36 | 季節の花