人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

ユーロ圏の失業率

欧州連合統計局が発表した1月のユーロ圏の失業率は前月より0.1ポイント悪化し11.9%とのこと。
EUなどの支援を受けながら緊縮策をとっている国での雇用情勢が軒並み悪化している。
ギリシャ27%、スペイン26.2%、ポルトガル17.6%、イタリア11.7%、フランス10.6%、オランダ6%、
ドイツ5.3%、EU加盟27か国10.8%、イギリス7.7%(前月比0.1%改善)。このうちイタリアは前月比
0.4%悪化というから総選挙結果も分かるような気がする。問題なのは若年層(15-24歳)の失業率で
失業率の概ね2~3倍はあるから目を覆う。ちなみにアメリカ7.9%、日本4.2%。一見、日本は良さそう
にみえるが、平均賃金が下落し続けており、これがまたデフレの原因ともなり、産業構造の転換を遅らせ
てきた原因であることを考えれば決して安堵する中身でもない。
by bonjinan | 2013-03-02 10:13 | 政治・経済