人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

無花粉スギ

花粉症の季節。今日21日、富山県が開発した無花粉スギ「立山森の輝き」が日比谷公園に記念植樹されたとのこと。無花粉スギが注目されたのは、1992年、富山県の神社にある杉から全く花粉がでないことが観測されてから。これで一件落着ではなく、問題になったのは増殖のし方。挿し木をすればよいが増殖数には限度がある。次に試みられたのが交配して種から育てること。しかしここでも難問。無花粉スギかどうかは10数年もかけて育ててみなければ判別できない。これを解決したのがイネの研究から発見されたジベレリンという成長を促す物質だったようだ。散布したところ僅か2年で判別できるまでに成長することがわかり量産化につながったのだという。世のため人のため、根気よく開発した研究者に感謝しつつ、林業の発展と併せ早く広く普及していくことを願う。
参考:田中修『植物はすごい』中公新書(2012.12版8)
富山県森林研究所ホームページ「立山森の輝きについて」
by bonjinan | 2013-02-21 19:45 | 生活