人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

国債の残高と保有者

日銀が公表した7-9月期の資金循環統計による国債発行残高、保有者等、次の通り。
●国債発行残高(9月末):948兆円(対前年比3%増)
●保有者:銀行、保険など金融機関が611兆円(構成比64.4%、対前年比5.4%)
日銀105兆円(構成比11.1%、対前年比22.0%)
海外投資家86兆円(構成比9.1%、対前年比11.1%)
●家計の金融資産1510兆円(対前年比1.4%)、同負債354兆円、同純資産1155兆円
●一般政府の負債残高:1133兆円、家計の純金融資産とは僅差。
自民党政権は更なる公共投資、金融緩和をするというのだがどういうことになるのか。
海外投資家の国債保有も増えているようだ。南欧のソブリンリスク等による流れ込みと思われるが資金移
動も速い。最近、株式市場は急速に値を上げているが日々の取引は時価総額約287兆円の1%未満だ。
金融市場では小さな流れが大きな流れになり混乱に陥ることはよくあることだ。国債のリスクが高まってい
るとみるのが素直な見方だろう。

参考:ロイター記事
by bonjinan | 2012-12-22 22:33 | 政治・経済