人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

合従連衡、遠交近攻

国連総会で日中韓の演説が予定されている。報道によると、中韓は「歴史問題宣伝で一致」、日本は「法の支配に基づく国際法での解決を」基調に演説するようである。中国戦国時代の兵法「合従連衡(がっしょうれんこう)」、「遠交近攻(えんこうきんこう)」をみているようである。一方、海外はと言うと、「石ころのような島の争い、二国間で解決を」とつれない。この問題は限りなく長引きそうだ。そもそもこの問題が大きくなった背景は中韓の経済大国としての自信からなのだが、世界ではグローバルインバランスが問題になっており、重商主義的経済拡大がいつまでも続くわけがない。自ずと小さな問題と思わざるをえない時がくるであろう。またそうならなければアジアの発展などない。わが国としては愛国心に名を借りた挑発、小さな駆け引きに翻弄されることなく、言うべきことは言い、その次のステージを見据え着実に行動していくことが肝要だろう。
by bonjinan | 2012-09-25 13:56 | 政治・経済