人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

地域統合

羽場久美子『グローバル時代のアジア地域統合』岩波ブックレット(2012.2)を読んでみた。
最近、TPP交渉がどうなっているのか報道もされないが、例外なき関税撤廃に多くの問題をはらんでいるからだろう。当初、平成の開国などと宣伝されたがはたしてこれが国際関係の始まりなのだろうか甚だ疑問に思っていたところ、良書に出会えた。本書を読むとTPP参加是非議論を超えて、わが国の目指すべき方向性をグローバルな視点から見つめ直させてくれる。今やアジアはEU、米国をしのぐ一大消費地になっており、EU、米国は生き残りをかけてアジアとの地域間協力を深め機能しているのに対して、日本は余りに無関心なのではないかと指摘する。脱亜入欧の成功体験がアジアとの地域連携を無関心にしているのかも知れないが、EUはいろいろ問題はありながらも約50年をかけ独仏はじめ各国は戦争後の和解をなし統合を成し得てきた。著者は「ゆっくり、やれるところから」と現実的に採りうる政策提言をしている。わが国の置かれている位置を知り、あるべき姿を冷静に考えさせてくれる良書である。
by bonjinan | 2012-07-01 17:16 | 読書