人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

5つの罠

カレル・ヴァン・ウォルフレン『日本を追い込む5つの罠』角川書店(2012.3)を読んでみた。
オランダ生まれのジャーナリストがみた日本が嵌りそうな罠として5つをあげている。
TPP、緊縮財政、原発、沖縄、無関心の5つでいずれもこれからの日本の進路を考える上でのテーマだ。TPP問題は経済問題の皮をまとった政治問題だ、財政緊縮が国家を滅ぼすなど、普段、新聞やテレビなどの報道やニュース解説では聞くことのできない解説が続く。思考の幅を広げてくれる。
著者の最大のメセージは、「権力への無関心が政治、社会を堕落させる」ということだと思う。確かにそうかも知れない。最近、リーダー不在論や決定できない政治がしばしば話題になるのだが、特定利害関係者だけの政治、国民不在の政治が行われていることの反証と考えるべきだ。これがわが国の最大の危機かも知れない。
参考:11.12.07ブログ11.12.25ブログ11.12.20ブログ
by bonjinan | 2012-05-15 12:00 | 読書