人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

メガソーラ@川崎

太陽光発電所のうち1MW(1,000kW)を超える出力の発電所をメガソーラーと呼んでいる。川﨑臨港地区には浮島太陽光発電所(最大出力7MW)と扇島太陽光発電所(13MW)の二つがある。
写真は浮島太陽光発電所(かわさきエコ暮らし未来館より)。写真の奥は羽田空港。
c0192215_16274359.jpg

浮島発電所概況:推定年間発電量約740万kWh(一般家庭2,100軒分)、設置枚数約38,000枚、
敷地約200m×500m、パネル設置角度10°(風、影の影響など考慮)、最大出力は5月頃(パネル温度が上昇すると出力が落ちるため真夏ではなく春のようだ)。モニター画面では曇りがちではあったが瞬間的には9,000kWを示していた。
参考:かわさきエコ暮らし未来館ホームページ
補足
川﨑臨海地区にはこの太陽光発電所の他、川崎天然ガス発電(株)(排熱回収式コンバインドサイクル、ガスタービンと蒸気タービンを組み合わせた発電方式、2台で847MW)、川﨑バイオマス発電(株)(木材チップ使用、33MW)、JX扇島風力発電所(2MW)、従来からある火力発電所などある。かわさきエコ暮らし未来館で知りましたが川﨑にはダムもないのに水力発電所があるという。水道の導水路の落差を利用した水路式発電だ。エネルギーを無題にしない工夫だ。




追加(自然エネルギーの買取価格)
自然エネルギーの新たな買い取り制度が12年7月から始まる。
経産省の第三者組織「調達価格等算定委員会」は4月25日、新価格案を示した。
近く経産相が正式に決める予定。
買取価格(円/1kW時)、期間
太陽光:10KW未満42円10年、10KW以上42円20年、風力:20KW未満57.75円20年、
20KW以上23.1円20年、地熱:1.5万KW未満42円15年、1.5万KW以上27.3円15年、
中小水力:200KW以上1000KW未満30.45円20年、1000KW以上3万KW未満25.2円20年
バイオマス(一般木材):25.2円20年

追加(ソーラーパネル設置シュミレーション)
c0192215_14264197.jpg

(神奈川県、県のたより)
by bonjinan | 2012-02-28 17:25 | 企業・起業