人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

米債務上限法成立

米国で債務残高の上限枠拡大に関する法案が成立した。
内容は今後10年で2.4兆ドルの財政赤字削減を前提とした上限枠2.1兆ドル引き上げであった。
デフォルト懸念はとりあえず回避されたものの景気の減速懸念が強まっていることから市場では問題を
先送りしただけとみられているようだ。驚くのはこうした中にあっても米国債が買われているということ。
新しいことに期待がもてずリスク回避の傾向が強まっていると言える。最新の英"The Economist"誌は"Turning Japanese(日本人化)"と題してバブル崩壊後の日本に擬えての西側のリーダー不在を
記事にしたが、まるで「日本病」が先進諸国に蔓延した感すらする。公的債務が増えれば増えるほど国
のとりうる政策は絞られるため国への信頼は薄れる。創造的、建設的政策がみいだされない現状では
地道に財政健全化に取り組むしかないのだ。
by bonjinan | 2011-08-03 15:35 | 政治・経済