AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

大津波はプレート先端の跳ね上がりによる

東大地震研、井出准教授が東日本大震災の大津波について地震波から分析。
陸側プレート(北米プレート)のすべり過ぎとその跳ね上がりによるとのこと。
海側プレート(太平洋プレート)の沈み込みに対して陸側プレートが連動して
上手く動かず、蓄積した歪エネルギーが一気に開放されオーバーシュートした
ようだ。プレートが弾性体ならそうかなとも思うが、素人には追いつかない。
参考:産経ニュース(関連記事)
[PR]
by bonjinan | 2011-05-20 07:15 | 生活 | Trackback
トラックバックURL : https://bonjinan.exblog.jp/tb/16353270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]