人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

サント・シャペル@パリ

パリ・シテ島に光り輝くステンドグラスの教会「サント・シャペル」があります。
13世紀に聖王ルイが、キリストが磔にされたとき被っていた「イバラの冠」を納め
るため建造した教会。教会は2層に分かれており、1階が王家使用人用礼拝堂、
2階が王家用礼拝堂となっています。2階の礼拝堂は端から端までステンドグラス
で埋め尽くされそのスケールに圧倒されます。
なお同教会は世界遺産「セーヌ河岸のパリ」の一部となっています。
c0192215_851448.jpg

         75mの尖塔を有する教会はゴシック後期の傑作といわれる。
c0192215_9383320.jpg

 2階の王家礼拝堂、写真は祭壇(修復中)と向き合うバラの窓
c0192215_9443073.jpg

 1100の聖書にちなんだ物語が表現されているという。
c0192215_9452492.jpg

        修復中の祭壇側
c0192215_9352171.jpg

1階の王家使用人用礼拝堂。後方のらせん階段を上がると2階礼拝堂。
c0192215_9512346.jpg

 教会を出ると裁判所前広場。教会は裁判所の中庭に位置しています。
  
by bonjinan | 2010-10-08 10:04 | 旅、散歩