人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

微分社会

ここ10年~20年、経済が停滞し脱出できないさまをを捉えて失われた10年あるいは20年と表現される。
確かにGDPの対前年比をみるとその通りなのですが、この間、インターネットの飛躍的普及により情報量も
指数関数的に増大した。それとともに昨日のことも今日には忘れ去られ過去のこととなり新たな変化だけ
が追い求められる時代になった。政治の世界でも政権交代が起こり事業仕分けが新鮮に思えたと思ったら
その結末も分からないまま消費税議論がにぎわす。頻繁に行われる世論調査もその時々の解釈で分かっ
たような気分で終わる。幸夫人が賑わしたと思ったら今度は伸子夫人が賑わす。誰が何に責任を持ち動い
ているのか、誰が主役で脇役かも分からないショーのようでもある。振り返ってみると失われた10年、ある
いは20年はこの連続であった。まさに数学の微分のようで「微分社会」と名付けてみた。変化への対応はも
ちろん重要ですが、積分してみたら累積ゼロでは困るのであってそろそろ将来を見据えて積分量を議論す
る必要がありそうだ。
by bonjinan | 2010-09-04 12:27 | 生活