人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

ラニーニャ現象

今年の猛暑は「ラニーニャ現象」によるとのこと。
ラニーニャ現象とは、①南米ペルー沖に強い東風が吹くことにより、②深海の海水が
上昇し海面水温を下げる現象。③この強い東風は暖かい海水をインドネシア、フィリ
ピン沖に押し寄せこの海域の水温を上昇させる。④活発になった上昇気流は日本の南
で下降し太平洋高気圧を強めることになり日本に熱波をもたらすとのメカニズムのよ
うだ。この現象が起こると日本では夏から秋にかけても気温は高めだという。
今年はまた偏西風が北側に蛇行し太平洋高気圧を強めているという。
海面温度は一気に変えられないだろうが偏西風の風向きが変わってくれないものか。
残暑が長引き体力の消耗も激しい。お年寄りの健康が心配だ。
参考
気象庁、8/10付、エルニーニョ監視速報(No.215)
by bonjinan | 2010-08-23 09:55 | 生活