人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

紫陽花を静かに楽しむ@鎌倉宮

6月の鎌倉、有名寺院の華やかな紫陽花はもちろん良いが、歴史に思いを馳せなが
ら静かに愛でる紫陽花もまた良い。後醍醐天皇の皇子・大搭宮護良親王を祀る鎌倉
宮を訪ねてみた。土牢のある神社裏へは「神苑山あじさい散歩道」が設けられている。
c0192215_1262815.jpg

 神社拝殿:護良親王が兜のなかに忍ばせて無事を祈ったというお守り「獅子頭守」
 (ししがしらまもり)がかざられている。親王は「建武の中興」の功により征夷大将軍 
 となるが、貴族の時代から武士の時代への大きな流れには逆らえず神社奥の土牢
 に幽閉され、御年28歳の若さで短い生涯を終えている。
c0192215_12174056.jpg

 神社裏庭:西洋紫陽花が中心ですが、裏庭に通じる散歩道には山あじさいを原種と
 した新しい品種も植え込まれています。これからが楽しみなスポットです。
c0192215_12234053.jpg

 山あじさいを原種とした新しい品種の数々。
 豪華な西洋紫陽花も良いが可憐な紫陽花にはまた趣きがある。
 
 
by bonjinan | 2010-06-27 12:29 | 旅、散歩