人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

古本屋さんの町、神田神保町散歩

古本屋さんの町、神田神保町を歩いてみました。
昨今、書籍も電子化されつつありますが、じっくり読める、印刷された内容が保管次第
では何年もそのまま残ることなどから依然として文献としての信頼性が高い。
絶版になったような書籍もこの町では入手できるから歴史を紐解く研究者などには頼り
になる町なのだと思う。
c0192215_1921558.jpg

靖国通りに面した古本屋街:町名の由来は、案内板によると、「1688~1704年のころ、
旗本の神保長治が広大な屋敷をかまえ、そこを通っていた小路が「神保小路」と呼ばれ
るようになったため」とあり。
c0192215_1657891.jpg

山のように積まれた本:店の人はどこに何があるのかご存知です。
by bonjinan | 2010-02-03 17:25 | 旅、散歩