人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

大学の施設見学とお茶と@神田駿河台 sanpo

東京・神田駿河台には、歴史的建造物である「ニコライ堂」、「日本大学」、「明治大学」
などあり、東京の代表的文教地区の一つになっている。
今回は大学をテーマに歩いてみました。
最近、多くの大学が社会的ニーズにマッチした研究・教育、生涯教育の場としての機能を
目指していることから私たち一般市民も大学キャンパスを歩けるようになりました。
明大には「明治大学博物館」があり私たちの生活に密着したテーマの展示がされておりま
したし、「岸本辰雄記念ホール」は眼の覚めるような美しいホールでした。
何れも一般公開されています。お茶処を加えてアップします。
c0192215_110080.jpg

 明治大学博物館:「商品」「刑事」「考古」の3部門に分け展示されています。
 「商品」では大量生産大量消費時代の中で衰退している手工芸品に着目し展示。
 「刑事」では同大学が「明治法律学校」に始まることにもよりますが、法律の眼に見える形
 としての刑事関係物を展示。ギロチン、ニュルンベルクの鉄の処女は必見。
 「考古」では群馬県岩宿遺跡など同大学の研究成果を展示している。
 何れも分りやすい展示で勉強になりました。残念ながら展示物の個別撮影は禁。
c0192215_11231855.jpg

c0192215_1128334.jpg

 岸本辰雄記念ホール:同大旧記念館から取り外してきたというステンドグラスとエン
 ジェルをアクセントにした明るいドーム型天井のホールは極上の空間になっています。
c0192215_11322081.jpg

c0192215_11333156.jpg

 山の上ホテル:明大横にある閑静な場所にあるホテル。
 同ホテル内のコーヒーパーラー"ヒルトップ”:とても静かで良い感じ。
 窓の外は「錦華坂」を挟んで「錦華公園」、「区立お茶の水小学校」。
c0192215_11423276.jpg

 夏目漱石文学碑:公園の脇にあり。
 「我輩は猫である 名前はまだ無い 明治十一年 夏目漱石 錦華に学ぶ」とあり。
 漱石は明治11年、錦華小学校(現お茶の水小学校)を卒業している。

 以上、文京地区ならではの充実した散歩でした。

  

 
by bonjinan | 2010-02-03 11:58 | 旅、散歩