人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

ジュリエットは星になった

※慶応日吉公開講座受講MEMOほか
天王星に衛星があることが、1787年ウイリアム・ハーシェルにより発見された。
後に、2個の衛星にウイリアム・シェイクスピアの戯曲『真夏の夜の夢』に登場する
妖精「タイタニア」と「オベロン」と命名された。
その後の新たな衛星にもシェイクスピアの戯曲に由来する名前がつけられた。
1986年発見された衛星の一つには『ロミオとジュリエット』のヒロイン「ジュリエット」
と命名された。かくしてジュリエットは星になった。
ちなみに二人の関係を"star-crossed lovers"というのだそうだ。
参考:10/28記事「世界遺産、ヴェローナ市街を訪ねて」
by bonjinan | 2009-11-07 19:32 | 文化・歴史