人気ブログランキング |

AREKORE

bonjinan.exblog.jp
ブログトップ

武蔵小杉から等々力緑地、小歴史散歩 sanpo

高層マンションが林立し変貌しつつあるJR&東急武蔵小杉駅から川崎・等々力緑地への道筋でみられる小歴史散歩をしてみたいと思います。途中必ず渡るのが中原街道。江戸時代、平塚・中原御殿(家康が江戸、駿府を行き来する際に宿泊した)と江戸を結ぶ街道であったことから中原街道と名付けられもの。供養塔に「東江戸、西中原」とある。この中原街道、丸子橋からくるとカギのかたちに左折右折する。家康が鷹狩に来た「小杉御殿」の跡地で城下町と同じで防衛のためであった。付近には「西明寺」、「泉澤寺」が配置されていた。
c0192215_949323.jpg

              石碑に史跡「徳川将軍小杉御殿跡」とあり。
c0192215_9521160.jpg
 
        参道からみた西明寺(真言宗智山派)。小杉御殿の隣であった。
        中原街道をもう少し進み二ケ領用水を渡ると泉澤寺(浄土宗)がある。
        室町末期世田谷から移ってきた寺で、夏にボロ市が開かれ冬の
        世田谷ボロ市とならび有名だったという。
c0192215_1032126.jpg

        時代は下って1937年にNKKが導入したトーマス転炉。
        我が国の工業化を切り開いた歴史的炉。転炉とは銑鉄(鉄鉱石を
        溶かしただけで不純物の多い鉄)を酸素雰囲気中で炭素、珪素、
        燐など不純物を酸化させ(高温では鉄は酸化し難い性質を利用し)
        鋼に転換する炉。外径4.2m、高さ7.6mある。
c0192215_1015492.jpg

        昨晩、川崎・等々力陸上競技場はJリーグ:川崎F-FC東京戦で沸いた。
        スポーツ分野での歴史が刻まれていくことでしょう。
        手前はつり堀。多くの人達が普段楽しんでおられる。
by bonjinan | 2009-08-02 10:21 | 旅、散歩